ゑびす酒造株式会社 公式通販サイト

ゑびす酒造
こだわりの
商品一覧
DISCERNING PRODUCTS

こんにちは。ゑびす酒造です。 HELLO EVERYONE

はじめまして。ゑびす酒造代表であり、杜氏である田中健太郎です。口は三流、腕は一流というありがたいレッテルを貼られていますが、らんびきをはじめ、当蔵で酒造技術の研鑽を重ねながら、日夜精魂込めて手掛けたこだわりの銘柄の数々。ぜひ一度お手にとってご愛飲いただけましたらそう願っております。コロナ禍で全国各地の酒蔵大変な想いをしています。私の蔵も例外では有りません。ただそんな中でもご愛顧いただいているお客様、皆々様に支えられていることを痛感する日々です。私はその声に、焼酎の可能性を探求することで応えていく所存であります。

ゑびす酒造株式会社 田中健太郎

ゑびす酒造
こだわりの
銘柄一覧
DISCERNING BRAND

田中健太郎という男 KENTARO TANAKA

ライバルも舌を巻くようなうまい焼酎をつくるけど、商売下手。それが、僕のゑびす酒造の5代目、田中 健太郎に抱くイメージだ。

彼と初めて出会ったのは2016年の夏。本格焼酎を紹介するメディア「九州焼酎島」の取材だった。第一印象は、真面目で口数の少ない素朴な四十路男。ただ、焼酎づくりに話が及ぶと、急に熱く語りだす姿が今も脳裏に残る。僕は田中健太郎という男に「熟成」という蒸留酒の魅力を教えてもらった。飲食で感動する体験はめったにないが、「らんびき」を初めて口に含んだ時の心の震えは忘れられない。樫樽で5年も10年も眠りについた麦焼酎の、バニラのような甘い香り。すばらしい芳香が鼻を抜けた瞬間、背筋がゾクッとしたことを、昨日のことのように覚えている。

九州焼酎島編集長 渡邊精二

続きはこちら

らんびき
SHINY GOLD
NEW PRODUCT

ゑびす酒造株式会社が手掛けます、NEWPRODUCT。らんびきSHINYGOLDをここではご紹介いたします。「SHINYGOLD」とは煌びやかな金色という意味ですが、これは樽熟成焼酎そのものの色あいと蔵で輝きを放つ原酒の姿を重ねて冠しました。
2021年は、3月、5月、7月、9月に各1種類と11月に2種類の合計6種類を予定しております。
旬の食材など季節と共にお楽しみいただければ幸いです。ご購入は時流に乗りまして、サブスクリプションモデルにてお願いしています。季節季節に味わえるゑびす酒造の自信作。
新作ですが、定番となるらんびきSHINYGOLD。
ぜひお楽しみに。

NEW PRODUCT

らんびき SHINY GOLD
サブスクリプションモデル

Coming soon

ゑびす酒造
こだわり
コンテンツ
DISCERNING CONTENTS

らんびきについて RANBIKI

らんびきについて

ゑびす酒造の代表銘柄である「らんびき」は、大麦と米麹を原料にして造った本格熟成麦焼酎です。「らんびき」のすばらしさは、熟成です。熟成とは時がなせる技です。そして時は自然にゆだねる必要があります。伝統製...

続きはこちら

ゑびす酒造とは EBISUSHUZO

ゑびす酒造とは

代表で杜氏の田中健太郎です。ゑびす酒造は明治18年(1885年)の創業以来、福岡県中南部の朝倉市(旧杷木町)に蔵を構え、本格焼酎をつくり続けています。代表銘柄「らんびき」などの長期熟成麦焼酎を中心に、...

続きはこちら

木樽貯蔵について WOODEN CASK

木樽貯蔵について

樽貯蔵をスタートして60年が過ぎたゑびす酒造には、大小さまざまな種類の樫樽があり、その樽の中で寝かしつけた麦焼酎は「らんびき」として出荷されるまで、静かに熟成の時を刻んでいます。ゑびす酒造で使用してい...

続きはこちら

蔵の歴史 HISTORY

蔵の歴史

今日のゑびす酒造を特長づける、樽貯蔵の本格焼酎。焼酎の原酒をウイスキーのように長期熟成させることで、焼酎に円熟の味と魅惑の芳香を生み出します。近年、日本国産のウイスキーはジャパニーズウイスキーとして世...

続きはこちら

梅酒のレシピ PLUM WINE

梅酒のレシピ/ご自宅での作り方

ゑびす酒蔵がご自宅での梅酒の作り方をご紹介します。梅酒作りに使えるお酒はいろいろありますが、今回ご紹介するのは梅酒用35度の焼酎を用いた梅酒のレシピです。ゑびす酒造の通販サイトでも梅酒用の焼酎を取り扱...

続きはこちら